目のクマと睡眠不足

目のクマと睡眠不足

目の下のクマは血行不良によっておこりますが、その主たる原因は睡眠不足です。
夜更かしをすると翌朝、クマが出来ているということはよくありますね。

 

人間は一日8時間の睡眠をとるのがよいとされています。
でも今の世の中、1日8時間寝る人ってあんまりいない気もします^^;

 

睡眠には身体を休めて疲労を回復し気持ちをリフレッシュする効果があります。
人間の3大欲求の一つでもあり人間が生きていくためには睡眠は欠かせないものです。

 

睡眠不足になると身体が疲れやすく抵抗力もなくなり病気になりやすくなってしまいます。
睡眠不足はもちろん美容にも大敵です。

 

クマに象徴されるように睡眠不足はお肌の調子を悪くします。
目の下の血流が悪くなり青クマが出来やすくなります。⇒血流を良くするには「青クマを退治する!

 

8時間の睡眠時間は確保できない私たちは、せめて規則正しい生活を送りましょう。
寝る時間と起きる時間が決まっていれば体内時計も整います。生活リズムを作ることが大切です。

 

午後10時から午前2時はお肌のゴールデンタイムと言われ、成長ホルモンが分泌されお肌の再生能力を高めます。
この時間にしっかり睡眠をとることでお肌の調子を整え、クマを防ぎ、疲労回復にも繋がります。

 

睡眠の質も大事にしたいです。
自分に合った枕を使い寝具はいつも清潔に保つようにします。リラックス効果のあるアロマを焚くのもよいでしょう。
質の良い睡眠がお肌や身体の調子を整え、クマも出来なくなります。

 

寝付きが悪い、リラックスを求めてダラダラ夜更かしをしてしまう…そんなあなたにはコレが必要かも。
パナソニック製、というのが、安心感をそそります…